みことばの花 180526「大切なもの」

このエントリーをはてなブックマークに追加

みことばの花180526「大切なもの」

 「だから、言っておく。自分の命のことで何を食べようか何を飲もうかと、また自分の体のことで何を着ようかと思い悩むな。命は食べ物よりも大切であり、体は衣服よりも大切ではないか。」(マタイ 6:25「【新共同訳】)

「大切」という言葉…好きでしょうか。私は好きです。では私にとって何が一番大切なのでしょう。サインズに素敵な話が載っていました。「ある若いご婦人が追突事故を起こしてしまいました。警察官から免許証と車検証の提示を求められ、動揺しながら車検証を取り出そうとすると、そこに一枚のメモが入っていることに気がつきました。そこにはこう書かれていたのです。『僕にとって大切なものはこの車ではなく、君のほうだよ』。運転に不慣れな妻が事故を起こしてしまったために、あらかじめ用意されていた夫からの愛のメッセージがそこにありました」(2018年4月号p49)。この妻を愛する夫のように、天の神様は私たちを「大切なのは君だよ」と言って下さる。今日は第七日安息日、神様のラブレターが時間の中にいっぱい詰まっている一日です。ハッピ、サバス!(幸せな、安息日!)をお過ごしください。

磯部豊喜

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *